ビックスクーターやカスタムバイクの画像&壁紙紹介。マジェスティ,マグザム,フュージョン,フォルツァ他
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォルツァ Z Hondaは、利便性と操る楽しさを両立し、
スタイリッシュなフォルムの軽二輪スクーター「フォルツァ Z」と、ABSを搭載した「フォルツァ Z ABS」の各部を変更し、よりスタイリッシュなイメージとした「フォルツァ Z・Sパッケージ」と「フォルツァ Z ABS・Sパッケージ」を、2月19日(月)より追加発売する。  今回、「Sパッケージ」のカラーリングは、「フォルツァ Z・Sパッケージ」に好評のピュアブラックとデジタルシルバーメタリック、ウイニングレッドに加え、新色として鮮明なクリッパーイエローを加えた4色を設定。「フォルツァ Z ABS・Sパッケージ」にはピュアブラックとデジタルシルバーメタリックの2色を設定している。 フォルツァ Z・Sパッケージ ●販売計画台数(国内・年間) シリーズ合計 20,000台 ●メーカー希望小売価格 フォルツァ X 609,000円(消費税抜き本体価格 580,000円) フォルツァ Z 640,500円(消費税抜き本体価格 610,000円) フォルツァ Z・Sパッケージ 661,500円(消費税抜き本体価格 630,000円) フォルツァ Z ABS・Sパッケージ 719,250円(消費税抜き本体価格 685,000円) ※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。 =「Sパッケージ」の主な変更点=  「Sパッケージ」では、メーターパネルとシートのバックレストをカーボン調のカラーリングとし、シートに型押ししたディンプル調の表皮を採用。メーターリング、グリップエンド、リッドオープンボックスのノブにクロームメッキ加工を施し、エンブレムをゴールド、ハンドル下のメーターパネルカバーをボディーと同色とするなど高級感を演出している。また、フロントブレーキキャリパーをゴールド、リアサスペンションスプリングをイエローとすることで足元を強調している。  さらに、フロントとリアのホイール(ボディーカラー:ピュアブラック、クリッパーイエロー)※1、ABSステッカー(フォルツァ Z ABS・Sパッケージ)にゴールドを採用。コンソールボックスとシートのオープンボタン(ボディーカラー:クリッパーイエロー)※2、シートのパイピング(ボディーカラー:ウイニングレッド、クリッパーイエロー)※3のカラーリングをボディー同色とし、スタイリッシュなイメージを実現している。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://customscooter.blog51.fc2.com/tb.php/7-1a2f8189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。